耳鳴りの治療☆原因不明でも試す価値あり!7つの方法

耳鳴りの治療☆原因不明でも試す価値あり!7つの方法
突然やってくる原因不明の耳鳴り、あなたは体験したことがありますか? 頻度に差はあれ、耳鳴りを体験したことが無いという方はいないのではないでしょうか。意味も分からずにやってくる耳鳴りにはうんざりした気分にさせられますが、そもそも耳鳴りって原因がはっきりしていることの方が少ないですよね。

耳元で思いっきりシンバルを鳴らされたり、渾身の叫び声を聴かされたりしたのであれば間違いなく原因は騒音でしょうが、そんな状況は滅多にありません。つまりほとんどの耳鳴りが原因不明ということになりますね。

原因がわからないのだから、対処法もないと思ったあなたに朗報です。実は原因がわからなくとも、耳鳴りを治療する方法があるのです。以下ではそんな原因不明な耳鳴りの治療方法をご紹介していきます。治療法が分からないから耳鳴りが起こっても我慢するだけだったという方は、ぜひ今からご紹介する治療法を試してみてくださいね。

[ 続きを読む… ]

症状から耳の病気を推測!疑うべき7つの原因と対処法 

症状から耳の病気を推測!疑うべき7つの原因と対処法 
 
耳の病気にかかると、耳だけでなく顔や首などにも症状が出ることがあります。また、耳の中の器官が不具合を起こすと、めまいや発熱の症状が出ることもあるのです。一概に「耳の病気」と言っても症状は様々あるので、今回は症状から推測する耳の病気について調べてみました。

耳の不具合の原因と対処法を知ることで、耳が聞こえなくなるなどの深刻な事態を回避しましょう。また、耳は口や鼻とも内部でつながっていて、耳の病気は口や鼻にも影響を与えます。「食事の時に物を噛むと耳のあたりが痛む…。」なんて症状もあるのです。どこの病気が原因で不具合が起きているのかを調べるためにも、以下の文章を参考にして、心当たりのある方は受診してみてください。
[ 続きを読む… ]

目が回るのは何故?メカニズムと対処法を徹底解説!

目が回るのは何故?メカニズムと対処法を徹底解説!

目が回ると吐き気を催したり視界がぼやけたり、頭がぐらぐらしたりと気分が悪くなることがありますよね。小学生の頃は目が回るのを面白がってぐるぐる回転して遊んでいたりもしましたが、大人になってまで目を回して遊ぶ機会はそうそうありません。

今となっては目が回るのは体調不良になったときやコーヒーカップに乗ったときくらいのものではないでしょうか。そもそも、なぜ目が回るのでしょうか。

フィギュアスケーターや体操選手、サーカスの団員なんかはコーヒーカップより遥かに速く、くるくる回転していますが目を回すところなんてお目にしたこともありません。このことから、慣れれば目が回ること自体なくなるのではないかという気がしますよね。

そこで今回は目が回るメカニズムについて、対処法と合わせて解説させていただきます。興味のある方はご一読くださいね。

[ 続きを読む… ]

目が回るときに疑われる病気や原因7つのパターン

目が回るときに疑われる病気や原因7つのパターン

ふとした拍子に目が回ってしまうなどの症状にお困りの方のために、目が回る原因となる病気について調べてみました。めまいには大きく分けて3つの原因が挙げられます。一つは「耳」です。2つ目は「頭」。そして3つ目は「目と頭以外」です。

目が回る原因として、圧倒的に多いのは、耳や脳内の病気なのです。だからめまいが原因で病院に行く場合はめまい以外の症状をよく思い出して、何科に行けばいいのかを決めましょう。

また、「目が回るくらいなら…。」と症状を無視して放置する人も少なくないのですが、脳からくるめまいの場合は早期発見しなければ命に関わる病気もあるため、早めに受診することをお勧めします。

目が回ると、歩行や車の運転が困難になるなどの不具合も出るため、交通事故なども起こしやすくなります。大ごとにならないうちに治療を始めるべきでしょう。

[ 続きを読む… ]

めまいの原因からみる、気をつけた方がよい4つの怖い病とは

めまいの原因からみる、気をつけた方がよい4つの怖い病とは
一口にめまいと言っても、いろいろな症状があり、めまいとなる原因もさまざまです。立ち上がったときに目の前が真っ暗になる立ちくらみなど、誰しも一度や二度はめまいを経験したことがありますよね。めまいは身体の不調を知らせてくれるサインなのです。

めまいは、その症状から大きく3つに分けられます。自分や周りがぐるぐると回っているように感じる「グルグルめまい」、雲の上を歩いているような感覚の「フワフワめまい」、そして立ちくらみのような「真っ暗めまい」です。多くのめまいは一時的なもので、すぐに病院に行く必要があるわけではありませんが、油断は禁物です。とても怖い病のサインとしてめまいが起こることもあるからです。

どのようなめまいが怖い病のサインなのでしょうか?そこで今日はめまいの症状とめまいが起こる原因を知り、4つの危険な病を知ることで、危険なめまいとあまり心配のいらないめまいを見分ける方法をお伝えします

[ 続きを読む… ]