骨折・捻挫の症状と対処

骨折・捻挫の症状と対処

足首を骨折したとき日常で気を付けるべき7つの生活習慣

足首を骨折したとき、またはその兆候があるときは速やかに病院に行って処置してもらうのがいちばん大切ですが日常での生活で気をつけなくてはならないことももちろんあります。そんな日常生活で気をつけるべき7つの生活習慣についてをお伝えしています。
病気の症状と対応について

突然の突き指?!自分で治療する為に必要な7つの処置

「突き指」は指の靭帯の損傷なのでより正確な治療をしたい時には病院に行っていただきたいのですが「突き指」は早期の治療がとても重要になってきます。安全に自分で「突き指」の治療をするために必要な7つの処置についてまとめさせていただきます。
骨折・捻挫の症状と対処

足の小指を骨折、悪化を防ぐため即刻すべき7つの処置

足の小指を家具の角にぶつけると飛び上がるくらい痛いですよね。あまりの痛さに骨が折れたのではないかと思うこともあります。ここでは、足の小指を骨折してしまったとき、またぶつけてひどく痛むとき悪化を防ぐために即刻するべき処置を7つお伝えします。
日常生活に潜むリスク

足首の骨折が完治するまでに要する時間と治療法

足首の骨折は、ねじりや縦方向・横方向への力が加わった時に起こる足関節骨折で、実は脚の骨折のなかで一番起こりやすい骨折が、この足関節骨折(足首の骨折)です。 ここでは、足首の骨折が完治するまでに要する時間と治療法をご説明します。
身体と健康について

手の小指が骨折しちゃったかも?今すぐできる応急処置法

毎日の生活の中で手の指はよく使いますよね。小指が痛くなったことはありませんか。突き指だと思っても、それは剥離骨折かもしれません。剥離骨折は普通の骨折より痛みが弱いので見落としがちです。落ち着いて対処できるよう家でできる応急処置を紹介します。
骨折・捻挫の症状と対処

足の指を骨折した!激痛を和らげるための7つの対処法

足を指を骨折した時に伴う厄介な痛みをどう和らげるのかを調べてみました。足の指の激痛を少しでも和らげて、日常生活を円滑に送る方法をまとめてみたので参考にしてください。骨折が治るまでの長い期間を、少しでも快適に過ごせればと願います。
身体と健康について

【鎖骨骨折】手術後のリハビリで心がけたい7つのポイント

鎖骨を骨折で手術をした場合は当然完治までに時間がかかり、更には通常の日常生活を送れるようになるまでリハビリ生活が続きます。ここではリハビリ中に心がけたいポイントについて調べてみましたので、完治までのご参考にしてください。
骨折・捻挫の症状と対処

胸椎圧迫骨折を引き起こす原因と痛みを和らげる方法

胸椎圧迫骨折を発症する患者は、年間数十万にもおよびます。胸椎とは、一般的に背骨と言われている部分の首と腰の間で、肋骨と繋がっている胸の部分の背骨を指します。この胸椎を繋いでいる推体が何らかの衝撃などで縦に潰れてしまうことが胸椎圧迫骨折です。
病気の症状と対応について

指の関節の腫れは更年期の女性に多し!変形性関節症の種類

指が痛い・・」何かを取ろうとすると、指の関節のあたりに痛みが走ります。だんだん関節の周りが腫れてきて日増しに痛みが増していきます。ひざや股など体中のさまざまな関節で発症するのです。変形性関節症の種類をそれぞれの特徴を交えながらご紹介します。
突き指や腱鞘炎の症状と対処

手のしびれの原因は肘部管症候群?!事例と適切な処置とは

手のしびれは神経障害の疑いがあります。肘部管症候群による手のしびれは、手の麻痺が原因となっています。これを放置してしまうと、手の筋肉の縮小や、小指・環指の変形が生じます。症状を放置してしまうと様々なリスクを高めてしまう可能性があります。
病気の症状と対応について

テニス肘の症状が悪化しないよう、すぐやるべき7つの処置

テニス肘は、上腕骨外側上顆炎または上腕骨内側上顆炎のことを言います。症状としては、手関節を伸展(背屈)したときあるいは伸筋が緊張するときに肘や前腕に痛みを感じます。症状が悪化しないよう、いますぐやるべき7つの処置についてお伝えします。
日常生活に潜むリスク

利き手の指を骨折した後のリハビリで注意すべき7つのこと

利き手の指を骨折してしまうと、日常生活が不便なだけでなく、以前のように元に戻るかの不安と向き合うことになります。ここでは利き手の指を骨折した後のリハビリで注意すべき7つのことをご紹介します。丁寧にリハビリをして完治を目指してください。
突き指や腱鞘炎の症状と対処

指先の痺れは単なる血行不良ではない?病気のチェック法

指先の痺れを感じたときに、真っ先に思いつく原因は血行不良です。指先の痺れの原因には他に手根管症候群や胸部出口症候群であったり、実は脳梗塞や脳出血、脳腫瘍といった重篤な病気が原因であることがあります。簡単にチェックできる7つの方法があります。
病気の症状と対応について

鎖骨骨折でも手術無しで治る?保存療法で治る骨折と治療法

スポーツでよく起こる鎖骨骨折や大腿骨骨折、頚椎圧迫骨折など、手術が必要に見えそうな骨折でもこの保存療法で治る骨折は少なくありません。しかし「保存療法」と言われても何のことだかわからない人も多いでしょう。保存療法について大まかにご紹介します。
身体と健康について

足がだるいのは病気のせいだった!7つの恐い症状

何となく足がだるい、と思うことはよくありますね。「少し仕事で疲れただけなのだろう。」と放っておいて良いのでしょうか?でももしかしたら、それは病気のせいなのかも。その病気とは「下肢静脈瘤」と言って女性に多い病気が進みつつあるのかもしれません。