肘や膝など間接の痛みについて

病気の症状と対応について

屈伸で膝が鳴る原因は膝関節のゆるみ!7つの改善法

長時間座っていたり同じ姿勢を長く続けていたりして疲れを感じると、軽い運動をしようと思って屈伸運動をしたりしますよね。血行が良くなったようで気分もいいのですが膝がポキポキと鳴ったことはありませんか。またいつも屈伸をすると膝が鳴るのでおかしいなぁと思っている人も多い事でしょう。 もちろん痛みは何もない方もいますが...
病気の症状と対応について

まだ若いのに膝が痛い!原因となる7つの病気とは?

「おかしいなぁ、なんだかちょっと膝が痛い!でもまだ膝が痛むような年齢じゃないし、まだまだ若いから平気」なあんて、思っていませんか? しかし、若いからといって油断は禁物、放っておいたらある日突然もっと痛みがひどくなるなんて事もあります。冗談じゃない、まだそんな歳じゃない、なんて思ってみても、習慣の蓄積は正直です...
肘や膝など間接の痛みについて

膝が痛い時に、絶対行ってはいけない7つの事

膝が痛いと日常生活におけるすべての動きが不自由になり、とてもストレスになりますよね。寝床から起き上がる時、イスに座る時、立ち上がる時、家の中でも外でも歩く時、階段の昇り降りをする時。あらゆる動きで膝が痛いと感じます。それだけ膝は重要な関節なのです。そんな時は、膝が痛いのをどうにかして、少しでも早く治したいと考えてし...
肘や膝など間接の痛みについて

子供の野球肘丸わかり☆原因・症状・治療法など徹底解説! 

「野球肘」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。文字通り、野球のプレーによって起こる肘の不詳のことですが、野球以外にも肘をよく使う仕事などの場合に発症します。 今回は、子どもが野球肘になった時のために、野球肘になる原因や症状や治療法について紹介していきたいと思います。部活などで野球をしているお子さまをお持ち...
日常生活に潜むリスク

足のむくみは病気のサイン?原因と疑うべき疾患の対処法

足のむくみは、特に若い女性にとっては悩みの種です。ただでさえ、足は体の下側に位置しているため、血液がたまりやすい場所です。病気でなくとも「夕方には足がむくむ」というのはよくあることです。その場合は、お風呂などで足をよく温めてから、手でふくらはぎをもみほぐしてあげるといいでしょう。 健康な体であれば、足のむくみ...
肘や膝など間接の痛みについて

膝が痛い人が無意識に行っている5つの身体を蝕む癖

中高年になると、誰もが一度は味わう膝の痛み。周りを見渡しても「膝が痛い」と苦しんでいる人は、かなり多いですよね。人間は2足歩行のため、もともと膝に負担が加わりやすく、特に肥満の人や、長年スポーツをやっていて膝を酷使してきた人などは、他の人と比べて膝を痛めやすいと言われています。 また、膝の軟骨は、長年使い続け...
肘や膝など間接の痛みについて

膝が痛い時に試してほしい、5つの痛みを和らげる方法

膝が痛い時、思いを馳せて欲しいことがあります。それは、膝にかかる重量は、体重の3倍だということです。体重50kgの人の膝にかかる重量は150kg、体重80kgの人の膝にかかる重量は240kg。90kgの人が50kgのバーベルを持ち上げた時に膝にかかる重さは140kg×3倍の420kgです。これは片方の膝にかかる重さ...
肘や膝など間接の痛みについて

股関節に痛みを感じたら、注意してほしい5つの事

「股関節が痛い」とは、なかなか他人には言いにくい。しかも、股関節の痛みは、腰痛と違って体を動かせない程の痛みにはなりにくいので、忙しい方は我慢しがちです。でも、股関節は体を支えて歩く、重要な関節です。立っていても座っていても体重がかかるので、痛みを我慢していると、知らず知らずのうちに病状が悪化してしまいます。何かの...
肘や膝など間接の痛みについて

股関節の痛みを和らげて、楽な動きを取り戻す5つの手順

股関節の痛みは、お年寄りの方々だけでなく、意外と若い人々にも多い悩みです。全身の体重を支え、立っている時、歩いている時、場合によっては座っている時にも負荷がかかっている重要な関節が股関節です。股関節が痛み出したら、間違いなく日常生活に支障が出てくるでしょう。 お年寄りの場合なら、適度な運動で健康を維持しなけれ...
肘や膝など間接の痛みについて

膝が痛いを今すぐ解消!職場で出来る7つの簡単ストレッチ

冷暖房が完備されたオフィス。外が熱くても寒くても関係ありません。仕事をするのには快適な空間ですよね。しかし女性にとって、冷暖房完備された空間は要注意。特に冷房は知らず知らずの内にあなたの身体を冷やします。最近女子に多い低体温や冷え症は、この冷房が原因だとさえ言われています。 冷え症の女性には様々な身体の不調が...
病気の症状と対応について

膝の内側のズキズキ痛みを和らげる☆5つのテーピング術

階段の上り下りや正座をした時、ひどい場合は歩くだけでも膝に痛みを感じる人は多いですよね。膝痛は多くの人が悩んでいる症状のひとつです。病院に行くと「歳のせいです。」と言われ、効果的な治療方法もありません。 膝の軟骨は長年使い続けることですり減るので、その意味では確かに加齢と言われても仕方ありません。グルコサ...
病気の症状と対応について

膝の内側の痛みは何故?思い当たる7つの原因を解説

膝の内側が痛い時、どんな病気か、何が原因かを探ってみました。膝は足の中心部に位置する身体を支える主要部位です。膝に痛みがあると歩行に支障が出るため、生活が急に困難になることでしょう。大切な膝ですから、少しの痛みでも放置せずに、原因を探って早めに痛みを緩和させましょう。 膝には大きな関節の骨とともに、主要な...
病気の症状と対応について

膝痛は原因から対処しよう!痛みを和らげる7つの方法

ある年齢頃から、急に膝に違和感を感じたり、膝に何かが挟まったような、痛みを感じて、びっくりすることがあるものです。ひどくなると、正座ができなくなったり、階段を上ったり下りたりする時に、痛みを感じたりします。この膝痛を原因から考えて、痛みを和らげる7つの方法をお伝えしましょう。 ...
日常生活に潜むリスク

膝の痛みは大病の源?今すぐ治すべき7つの生活習慣

皆さんは膝の痛みが原因で、膝が曲がらないという生活を経験したことがありますか?階段の上り下りどころか、ちょっとした坂道でさえ歩くのが非常に難しくなります。 全身の体重を支える重要な部位である膝は、人間のあらゆる行動をスムーズにする役目もあります。しかし重要な部位なのに正面からの衝撃に弱く、横にねじる動作に全く...
日常生活に潜むリスク

膝が痛いは要注意!身体が発する4つの危険信号の見分け方

歳を重ねると、日常生活のあらゆる場面で、膝が痛いと感じることがあります。人間の体重を支える重要な部分であり、あらゆる動作を滑らかにする関節である膝が痛いということは、あなたの体が今までどおり動かない危険性を知らせる信号なのです。 年齢を重ねた今だからこそ、適度な運動で健康を維持しなければいけません。しかし、膝が痛...