利き腕と逆の左手がしびれたときに疑うべき病気とは?

利き腕と逆の左手がしびれたときに疑うべき病気とは?
日本人のほとんどは右利きだと言います。そのため、手や腕が腱鞘炎などの病気にかかるのは、右側が圧倒的に多いと言えます。しかし利き腕とは反対側の、左手にしびれや痛みの症状が出るときもあるのです。

今回は、左手にしびれや痛み症状が出る原因となる病気について解説していきたいと思います。利き腕とは逆の腕ならではのしびれの原因があるかもしれません。また、神経の圧迫などが原因での左手のしびれ症状は、たまたま左側の神経が圧迫されたためであり、場合によっては右手に症状が出ることもあります。

利き手とは逆の、左手だけに起こる症状の原因となる病気は意外と少ないため、他の症状を合わせてみることで、病気を突き止めることもできるかもしれません。

[ 続きを読む… ]

目にいい食べ物と悪い食べ物をランキング形式でご紹介♪

目にいい食べ物と悪い食べ物をランキング形式でご紹介♪
「目にいい食べ物って何だろう?そして目に悪い食べ物は?」そんな疑問にお答えすべく、目にいい食べ物悪い食べ物をランキング形式でご紹介いたします。

体の栄養素は少しずつバランスよくとることが大切なので、ランキングのトップだけを摂りつづければいいわけではありません。ランキング上位の食品を、できるだけすべて、日々の食事に加えるようにしていきましょう。そうすれば、様々な眼病予防にもなるし、目の疲労やドライアイを防ぐことができます。

目に悪い食べ物もワースト2トップを紹介するので、疲れ目にお悩みの方は摂取を控えるようにしましょう。目に悪い食べ物は、目だけでなく体全体に悪い影響をおよぼすため、健康維持のためにも食卓には加えないようにした方が良いでしょう。

[ 続きを読む… ]

慢性的な膝痛は自分で治す!食事や運動など7つの対策

慢性的な膝痛は自分で治す!食事や運動など7つの対策
慢性的に膝が痛むという方は、膝の筋肉不足かもしれません。膝の筋肉は加齢とともに衰えていきます。特に、成人してから運動不足になった人は、ふとした拍子に膝を故障しやすいでしょう。急な運動などは避けて、膝にしっかりと筋肉をつけていくことが大切です。

慢性的に膝が痛むという人は、日常生活を見直して、運動を取り入れていくといいでしょう。膝痛回避のために、膝に適度な筋肉をつけておけば、筋肉がしっかりと膝を支えてくれるため、膝を故障しにくくなるからです。

また、膝に筋肉をつけるとともに、食生活をみなおして、筋肉の付きやすい栄養素を積極的に取り入れましょう。以下に紹介する、膝痛を治すための7つの方法を是非実践してみてください。

[ 続きを読む… ]

コンタクトによる目の充血を防ぐために心がけたいこと

コンタクトによる目の充血を防ぐために心がけたいこと
コンタクトを使用している人口は、日本人の10人に1人、約1,500万人と言われています。その中の多くの方が、コンタクトによる充血に悩まされているのではないでしょうか。

充血と言う状態は、白目部分が赤くなり、涙が多く出たり目やにを伴うものです。また、まぶたなども捲ってみると、内側も赤く充血しているでしょう。充血は、目の血管が何らかの原因で拡張して起こります。

コンタクトは、少なからず、裸眼に比べれば目に刺激を与え続けている様なものです。ですが、視力を矯正するもののため、外して生活することも難しいでしょう。

ここでは、コンタクトによる目の充血を予防する為の方法をいくつかご紹介します。少しでも予防法を実践して、いつでも気持ちの良い視界を手に入れましょう。

[ 続きを読む… ]

鼻血の出る病気を解説!今すぐ医者に見せるべき7つの疾患

鼻血の出る病気を解説!今すぐ医者に見せるべき7つの疾患
鼻血というのは日常生活でもよく起こる症状で、かつ、身体の変化を知る上で大切なサインになっていることが多いものです。小さい子どものうちはちょっとした変化があるだけで鼻血が出た、という方も多いのではないでしょうか。

鼻血は、鼻の内側にある薄い粘膜部分に傷がついたり、刺激が加わったりして出血します。触りすぎたり、鼻をかみすぎたり、お風呂やスポーツなど血圧が上昇しただけでも出血を起こします。大人になってから出る鼻血は、時により重大な病気の初期症状として現れることもあります。

鼻血のタイプや症状など、病気について簡単に解説をします。出血の仕方などで気になるところがあれば、今すぐ病院で診察を受けたほうがよいでしょう。

[ 続きを読む… ]