骨折

突き指や腱鞘炎の症状と対処

突き指で骨折も!放っておくと危ない7つの症状

運動中や思いもよらない時に起こってしまう突き指。痛みも軽いので、ただの突き指だろうと放っておいたり、テーピングの固定だけで様子を見ていると、骨折を伴っていて思わぬ重症の怪我だとわかり、後悔することもありますよね。 また、何か月も痛みが続いて普段の生活に支障が出る場合もあります。指には3つの関節があり、それぞれ...
日常生活に潜むリスク

手の指を骨折したとき、完治まで注意すべき7つのこと

手の指は体の中でも比較的骨折しやすい部分ですよね。日常生活でちょっとした拍子に骨折することもありますし、スポーツをしていても、突き指で済まずに骨折してしまう場合もあります。 腕の骨折をしたときは包帯で吊るしたり、足の骨折をしたときには松葉杖を使いますが、手の指の骨折ではそこまで大げさなことはしません。指をギプ...
突き指や腱鞘炎の症状と対処

突き指で骨折?病院に行く前の7つの自己チェック

「突き指だと思っていたのに、いつまでたっても腫れが引かない!」「痛みも酷くなる一方だ!」という方は、もしかすると突き指でなく、骨折しているのかもしれません。 スポーツなどしていると突き指は回避できないほど頻繁に起こるものですが、日常生活で慣れない突き指をしてしまった場合、その指の痛みが突き指かどうか、判断しに...
骨折・捻挫の症状と対処

足の小指の骨折が完治するまでの期間と治療法を伝授!

「足の小指の骨を骨折した。」というと、いかにも痛そうな印象を受けますよね。誰しも一度は足の小指をぶつけて、何とも言えないもどかしい痛さにもだえた経験があるはずです。 足の小指をぶつけたときの痛みを知る人は、足の小指の骨折の痛みを想像することは容易でしょう。そして世の中には本当に、足の小指を骨折して痛い目にあっ...
突き指や腱鞘炎の症状と対処

「突き指」と「骨折」を一瞬で見分ける5つの方法

普段の生活の中で意外に多い怪我が突き指ですよね。スポーツをする人なら、1度や2度は経験しているのではないでしょうか?みるみるうちにズキズキと赤く腫れる指は、まず冷やすのが基本。ある程度腫れが引くまでは冷やしましょう。 さて、ここからが問題です。これは突き指?それとも骨折?指の骨は小さいので、折れたりヒビが入っ...
骨折・捻挫の症状と対処

足の指が痛いとき、骨折したかどうかを自分で確かめる方法

タンスの角に小指をぶつけた! そんな時は、飛び上がるほど痛いですよね。周りに友達でもいようものならこちらは痛くてたまらないのにドジだな~とゲラゲラ笑われ、少し殺意すら湧いてくるくらいだと思います。 、、、とこのように激痛の笑い話としてよくあるネタですが、これ案外シャレにならないかもしれません。打撲程度だったな...
骨折・捻挫の症状と対処

恥骨骨折まるわかり!症状・治療法・完治までの期間を解説

骨盤につながる恥骨を骨折すると、座ったりまたがったりする動作に不自由が出ますよね。恥骨を骨折した時には、「トイレに行くのも一苦労!」という声もあります。 恥骨を骨折すると、立ったり座ったりの普通の姿勢をとることも困難になるため、骨折した時の不自由さをとても感じる大切な骨と言えるでしょう。恥骨骨折は治りかけの時...
病気の症状と対応について

足の小指が骨折しているかもしれない時の6つの症状

足の小指は、意外と無防備ですよね。皆さん、1度くらいは痛い思いをされているのではないのでしょうか。テーブルや椅子の脚、家具の角、ドアの開閉で怪我をする箇所は多くあります。足の小指は小さいですし、どちらかというと存在感が薄い部位です。 しかし足の小指を骨折したり、ヒビが入ったりと意外と大怪我になりやすいのも足の...
骨折・捻挫の症状と対処

恥骨骨折後のリハビリで気をつけるべき8つの生活習慣

恥骨を骨折してしまったかもしれない、、、けれど骨折そもそも恥骨ってどのあたり? と思ってしまう方も多いですよね。恥骨というのは大体股の辺りです。お腹の真ん中(おへそでもいいです)から股まで真っ直ぐ線を下ろすように触ってみてください。股の上あたりに、硬い骨のようなものがあり、それが恥骨です。 女性は妊娠後期に痛...
身体と健康について

くるぶし骨折での生活不便を乗り越える意外な知恵

足首の骨折、くるぶし骨折は突然事故で起きてそのまま病院へ行って診察を受ける方、また捻挫がきっかけで少し痛いような気がするけれど大丈夫だろうと時間が経過した後病院で診察を受け見つかる方など痛みや腫れの程度により発見される時期などが人により違います。 一度骨折してしまったら、発見が早くても遅くても治るまでに時間が...
日常生活に潜むリスク

尾骨骨折の怖れあり!考えられる症状を徹底究明

お尻の真ん中あたりが痛い!尾骨を骨折しているかもしれない!今日は、そんなときに考えられる症状についてお伝えします。まず、尾骨とは何でしょう。ヒトは、進化の過程で、元々持っていた器官が退化してしまった組織を持っています。 かつてあった器官の名残とも言えましょうか、そのような器官として、虫垂、瞬膜ひだ、副乳、立毛...
身体と健康について

膝蓋骨骨折してしまった!様々な折れ方による症状と治療法

膝蓋骨骨折は膝の外傷の中でも比較的よく見られる骨折です。膝蓋骨は膝関節の前にある、いわゆる膝の皿と言われるところで、皮膚のすぐ下になります。膝を曲げる時に重要なはたらきをしているので、骨折すると膝は伸ばすことが出来なくなります。 転倒や交通事故などによって膝を強く打った時などに骨折します。また、大腿四頭筋...
病気の症状と対応について

膝蓋骨骨折で急に膝が腫れた!折れ方別の7つの応急処置

膝蓋骨は足の中央にあります。足を曲げたり、のばしたり歩くために非常に重要な役割を持っている部位です。この膝蓋骨は硬い骨の部分と柔らかい軟骨から出来ている為、年齢や性別にかかわらず、ちょっとした加減で骨折してしまいます。膝蓋骨を骨折すると「はげしい痛み」「自分で足を伸ばせない」「時として出血」が起こり骨折してしま...
身体と健康について

鎖骨骨折で手術したくない!折れた場所による処置と治療法

鎖骨は人間の身体と腕を結合させる非常に重要な骨格です。鎖骨骨折は交通事故やスポーツ外傷で起こります。好発年齢は新生児から高齢者まで、男女の発症率に差はありません。誰でも起こる怪我です。 鎖骨を骨折してしまうと、受傷直後から激しい痛みと熱感、運動障害が起こります。鎖骨骨折の治療は外来通院による保存的療法と入...
骨折・捻挫の症状と対処

足首を骨折したとき日常で気を付けるべき7つの生活習慣

足首の捻挫や骨折は子どもからお年寄りまで日常的によく起こり得ることですよね。転んだり、ひねったり、ぶつけたり、また不運にも突然の交通事故や不慮の事故に遭い、骨折することもあります。 足を骨折したとき、またはその兆候があるときは速やかに病院に行って処置してもらうのがいちばん大切ですが日常での生活で気をつけなくて...