危険生物のランキング!噛まれると死に至る7つの生き物

危険生物のランキング!噛まれると死に至る7つの生き物

世の中には、かまれただけで死に至る恐ろしい生き物がたくさんいます。今回は、そんな恐ろしい動物の中でも、特に印象の強いものを選んで紹介していきます。噛まれると死に至る7つの生き物、俗にいう危険生物をランキング形式にてご説明しますね。

知能だけなら地球上で1位を誇る人類ですが、そんな人類をたったの一噛みするだけで死に至らしめるなんて恐ろしいですよね。しかし頭がいいからと言っておごってはいけません。

命ははかなくもろいものだと謙虚な気持ちで、地球上に存在する生命体や自然に敬意をもって生きなくてはならないのです。そうすれば、致死の毒をもつ恐ろしい生き物の脅威から身を守ることができるでしょう。人間と自然の境界線を破ろうとしたときに、他の生き物は牙をむくのです。

[ 続きを読む… ]

地震は富士山の噴火の予兆?気象庁や専門家の見解まとめ

地震は富士山の噴火の予兆?気象庁や専門家の見解まとめ

記憶に新しい東北の大地震のあとに、様々な専門家から大地震の予兆報告がされています。地震予知自体は昔からあったものの、大地震を経験して災害に敏感になった国民に向けて、より精密な検査データによる災害の予兆がされるようになってきました。

中でも注目されているのが、日本の首都である東京を混乱に巻き込むであろう、「首都直下型地震」と、「富士山の噴火」でしょう。どちらも国民に与えるダメージは莫大なもので、「この災害を受けてしまったら日本は立ち上がることができないのでは?」とも言われています。

そこで今回、数ある地震が富士山の噴火につながるのかどうかを、専門家の意見を中心にまとめてみました。興味ある方はご一読くださいませ。

[ 続きを読む… ]

死に至る危険生物のランキング!猛毒を持つ怖い生き物

死に至る危険生物のランキング!猛毒を持つ怖い生き物
猛毒を持つ危険生物と考えたとき、私たちが思い浮かべる生物は何でしょうか。食べたら死んでしまうことがあると広く知られていることから、ふぐを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。ふぐは毒を持つ生物の中で一番身近な生物ですよね。

フグ刺しはとてもおいしいけれど処理の仕方を間違えると毒が残ってしまうため、調理には十分注意が必要です。また、生物を動植物と考えるなら、私たちが摂取する確率が高いのは毒キノコではないでしょうか。こちらは調理段階ではなく、採集段階で注意が必要になります。

このようにふぐやキノコ類は口にする機会が与えられているため、すぐに毒の可能性と結び付きます。しかし世界的規模で見てみると、猛毒を持つ生物というのは私たちの生活空間とは全く異なる地域に存在しているため、私たちにはあまり知られていません。

そこで今回は、世界に存在する猛毒を持つ危険生物についてランキング形式でご紹介いたします。もし、猛毒生物の生息区域に訪れる機会がある場合は、今から挙げる生物に十分気を付けて下さいね。

[ 続きを読む… ]

富士山の噴火に備える!予兆とみられる7つの現象

富士山の噴火に備える!予兆とみられる7つの現象

最近、日本の火山が不穏な動きを見せています。まったく予想されていなかった御嶽山が突然噴火し、桜島の火山活動も活発化しています。東日本大震災以来、地殻変動が次々に起こり地震活動だけでなく、火山活動もどんどん活発化しているようです。

日本は世界有数の地震大国であると同時に、火山大国でもあります。世界中にある活火山のうち7%は日本にあるといわれています。これは国土面積から考えれば、非常に大きな値です。たくさんの火山がある日本ですが、やはり気になるのは富士山の噴火です。

もし富士山が噴火すればその火山灰は東京にまで降り注ぎ、その機能を麻痺させるといわれています。非常に残念なことですが、富士山についても噴火の予兆とみられる現象がいくつも観測されています。それをご紹介していきますので参考にしてください。

[ 続きを読む… ]

危険な生物!1年間で最も多く人の命を奪うものとは?

危険な生物!1年間で最も多く人の命を奪うものとは?
私たちの身の回りには、私たち人類の命を奪う危険な生物が多数存在しています。「危険な生物」と言われると、「インドネシアの密林」や「アマゾンの奥地」などを想像してしまうのですが、そうではなく、私たちの生活圏内にも多数存在しているのです。

平和に思える日本でも、私たちの命を簡単に奪う恐ろしい生物は、日常の中に潜んでいます。私たちがそうと認識していないだけで、実際に接触している生物もたくさんいます。そこで今回、「1年間で最も多く人の命を奪う生物」を、ランキングで紹介していきます。

いきなり5位に同列3種が登場します。そして2位も1位も想像しなかった生き物でしょう。ランキングを見ながら、はらはらドキドキ驚きを交えて楽しんでいただけたら幸いです。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]