お酒と上手に付き合う方法

お酒と上手に付き合う方法

どんなオフ会が危険なの?安全性を見極める7つのポイント

ネットの普及に伴い、「オフ会」という言葉も浸透してきました。オフ会とは、ネット上で知り合った複数名が、実際に飲み会などの席を設けて集まる会合を指します。 「オフ会開かない?!」なんて簡単に誘い合って簡単に会う若者が増えている現代ですが、オフ会にはいくつもの危険も潜んでいることを忘れてはいけません。実際にオフ会...
お酒と上手に付き合う方法

アルコールアレルギーかも?気になる症状と自己診断術 

日本人の3人に1人はアレルギー体質だと言っても過言ではないくらいに、アレルギー体質の人は増えているのを知っていますか。とはいえ、そもそも「アレルギー」ってなんの事?と思ってしまうひともいますよね。 アレルギーとは、ある物質が体に入った時に、体内の免疫力が過剰に働いて、咳や鼻水や発疹などの症状としてあらわれるこ...
お酒と上手に付き合う方法

頭痛の吐き気を和らげる、5つの簡単セルフケア

つらい頭痛の吐き気と言えば、片頭痛、生理痛、花粉症など様々な病気が原因と考えられますが、なかでもお酒を飲む人なら誰もが一度は経験したことがある、一番身近な頭痛の吐き気の原因といえば、二日酔いではないでしょうか。この二日酔いによる頭痛の吐き気は、お酒に含まれるアルコールを、自分の代謝能力以上に摂取することによって、引...
お酒と上手に付き合う方法

つらい二日酔いを驚くほど楽にする3つの脱アルコール術

「二度と酒は飲まない!」と誓ってしまう朝、経験ありませんか?二日酔いはこんな普段思わない事を誓わせてしまうほど、苦しいものですよね。二日酔いは体内に摂取したアルコールの分解過程で生じる、アセトアルデヒドという毒性物質などが原因です。また、アルコールの利尿作用による脱水症状も二日酔いの原因となります。 二日酔い...
お酒と上手に付き合う方法

風邪をひいたときはアルコールを厳禁にすべき7つの理由

よく昔は父親が風邪の時こそアルコールを飲んだ方が喉が消毒されてかえって早く治るんだ!と豪語して、母親の制止も辞めずに風邪をひいているにもかかわらずお酒を飲んでいた記憶があります。 確かに父親は次の日には風邪が治っていましたが、風邪の時に飲酒をするのはとても危険です。飲酒をする事によって体が熱くなり、風邪の...
お酒と上手に付き合う方法

アルコールアレルギー湿疹を起こさないための5つの予防策

私は、アレルギー体質なの、という人も多くいます。アレルギーとは、原因となるアレルゲン(抗原)に対して、体が過剰防御して、抗体が体の中でたくさん作られて、体の中を攻撃して、発疹や発赤、かゆみや喘息用発作等のアレルギー反応を起こすというものです。場合によっては、呼吸困難やショック状態を引き起こす怖いものなのです。 ...
お酒と上手に付き合う方法

朝の吐き気を解消!たった1分でできる7つの対処法

食べすぎですか?それとも慢性胃腸炎?朝の吐き気の原因は様々です。最近多いのはストレス性の吐き気だと言われています。会社や学校に行く朝の時間帯だけ吐き気が止まらなくなり、昼や夜は何ともない場合は、ストレス性の吐き気かも知れません。その他、低血圧症、膵炎、寝不足、眼精疲労、肩こりといった病気や肉体的疲労から吐き気が...