目の充血を改善させよう!食事や日常生活での注意点

目の充血を改善させよう!食事や日常生活での注意点

目が充血しているとものすごく不健康に見えるし、対峙する相手の印象もとても悪くなってしまいます。人に良く接するお仕事などに就かれている方は、白目をクリアな状態に保つべくケアするべきでしょう。

しかし、スマホやパソコンが普及している現代、何気なく目を酷使している人がとても多いのも事実です。画面を見続けることで眼球は疲弊し、クマや充血をもたらします。そして目の疲れのケアをせずにそのままいくと、そのうちに眼球の病気へと発展するでしょう。

目の充血は眼球が疲れているサインです。目が充血しているときは見過ごさずにきちんとケアをして、きれいな瞳を維持しましょう。以下に、目の充血を改善させる方法をまとめてみたので、ご参考にしてください。



 

目の充血を改善させよう!
食事や日常生活での注意点

 

まめな瞬きでドライアイ回避


目が乾燥していると、目の血管が浮き出て充血する場合があります。パソコンやスマホなどを長時間、集中して見つめたために、気づかぬうちに目が充血してしまうということはよくあります。目の乾燥による充血を防ぐためには、瞳をいつもうるませておく必要があります。

まばたきは、乾燥した瞳全体に水分を行き渡らせるもっとも簡単な行為です。パソコンなどを注視して、ついついまばたきを忘れてしまってはいませんか?まばたきをこまめにするように意識することで、目の乾燥を防ぐことができます。

 

睡眠はしっかりと取る


睡眠不足は全ての健康の大敵です。目にとっても睡眠不足はとても悪いことなのです。目は起きている間中私たちの動作を助けてくれる存在です。しかし睡眠不足の時は、瞳はとても疲れていて、まぶたを閉じたくてたまらない状態になってしまっています。

「まぶたを閉じたい=眠りたい」という体のサインを無視して、目を酷使してしまうと、眼球は疲労して充血してしまいます。眼球の疲労は充血だけでなく、様々な眼病のもとになるため、睡眠をしっかりととって毎日目を休ませてあげましょう。

 

アレルギー性結膜炎の時


もはや「国民病」とささやかれている花粉症ですが、鼻やのどだけでなく目にもアレルギー症状が出る人が急増しています。特に東北や関東では、原発由来の放射性物質が拡散したために年々花粉に含まれるアレルギー物質も濃厚になってきていると言われています。

そのために耐性の低い人はアレルギー症状が出てしまうのです。アレルギー性結膜炎になると、激しいかゆみや痛みを感じて、子どもなどは目をこすってしまうことが多いでしょう。それゆえに目が真っ赤に充血してしまいます。

ただの「目の疲れ」とは明らかに違うほどに真っ赤に充血しているときは、すぐさま眼科へ行きましょう。アレルギー性結膜炎は、原因となる花粉やハウスダストがある限り油断はできませんが、眼科でもらった目薬をさすことで、痛みやかゆみや目の充血を抑えることができます。

 

サングラスで紫外線対策


紫外線は瞳にも多大な悪影響を与えます。毎日お肌は化粧や日焼け止めを丹念につけてカバーするのに、瞳は無防備に紫外線にさらしている人は少なくないで野です。頻繁な目の充血で悩んでいる方は、目も紫外線からきちんと守るように習慣づけましょう。

サングラスなどを愛用することが手っ取り早い解決法になるでしょう。紫外線にさらされなければ、眼球も痛むことがなく、目の充血も必ず改善されるはずです。

 

レバーを食べてビタミンB2補給


目の充血を食事からのアプローチで改善したいと願う方は、ビタミンBをよく摂るようにしましょう。サプリメントでも構いませんが、質の良い食事を定期的にとることが、体にとっては一番自然な栄養摂取法と言えるでしょう。

ビタミンBを多く摂取できる食品で有名なのは、レバーです。レバーは臭みがあり苦手だという人も多いのですが、目の充血や疲れが気になるときは、我慢して食べてみるといいでしょう。

塩麹などに付け込んで、レバーの臭みを抜く方法もあるので、色々な調理法を試してみるといいでしょう。

 

豚肉の栄養で充血防止


目に必要な栄養分を摂取できる食品として、豚肉が挙げられます。豚肉はビタミンB群が多く含まれており、目の充血対策にもなる上に風邪予防などの心強い効果も期待できるでしょう。

また、豚肉を使った料理は多く、毎日摂取しやすいという利点もあります。目の充血が気になる方は、食卓に積極的に豚肉を取り入れるといいでしょう。豚肉であれば、和食にも洋食にも合うため、難なく摂取できるでしょう。

 

ホウレン草できれいな白目


とある女優さんは、「白目が充血していると、ホウレン草を摂る。」と話しています。女優さんやモデルさんはとてもきれいな瞳をしていて、充血とは無縁に見えますよね。彼女たちは、目が充血した時に即効性のある充血解決法を持っているのです。

そのうちの一つが、「ホウレン草を食べる。」ことです。ホウレン草をさっと湯がいてから、ミキサーにかけて軽く塩で味付けしたものを飲むと、目の充血が引くというのです。

もちろん体調などの個人差もあるために、確実に目の充血が解消されるとは言えませんが、少しは緩和するでしょう。ホウレン草に含まれる栄養分が、白目の充血を抑えてくれるためです。すぐにでも目の充血を何とかしたいという方にお勧めの方法です。

 

さて、目の充血を改善させるための方法を7つの項目にまとめてみました。目の充血にお悩みの方に、少しでも簡単に充血を緩和させる方法を選んでみましたがいかがでしたでしょうか。

簡単にできる方法がほとんどなので、充血のないクリアな瞳を目指す方はさっそく始めてみてください。目の充血をなくすことは、何も美容のためだけではありません。一生不自由なく健康な目でいられるためでもあるのです。2つしかない大切な瞳を、生活や食事の改善で守っていきましょう。

 

まとめ

目の充血を改善させよう!食事や日常生活での注意点

・まめな瞬きでドライアイ回避
・睡眠はしっかりと取る
・アレルギー性結膜炎の時
・サングラスで紫外線対策
・レバーを食べてビタミンB2補給
・豚肉の栄養で充血防止
・ホウレン草できれいな白目