鼻の整形は失敗が多い?施術を成功させるポイントとは

鼻の整形は失敗が多い?施術を成功させるポイントとは

一昔前は整形手術は芸能人がこっそり行われる時代でしたが、医療技術の進歩により誰でも気軽に整形手術を受けることもできる時代になりました。「もっと明るい印象になりたい。」「この芸能人みたいになりたい。」

人それぞれきっかけが違っても整形手術をするのであれば安全にきれいになりたいと言う想いはあると思います。今回は「鼻の整形手術は失敗が多い?施術を成功させるポイントとは」についてまとめさせていただきました。

 

鼻の整形は失敗が多い?
施術を成功させるポイントとは

 

鼻は顔の中心にあるので鼻の形によってその人の印象は大きく違ってきます。それだけに鼻の整形手術を希望する人が多く、手術件数が多ければ施術の失敗例も増えるので「鼻の整形は失敗が多い」という情報源になってしまいます。

鼻の整形手術の多くは日帰りで出来ますが、鼻に限らず人間の組織は回復に1~2週間を要します。なので、施術を成功させるためには施術前後の生活は自己管理が重要になってきます。「鼻の整形で失敗しないための方法」を7つ紹介させていただきます。

 

病院選びをしっかりする

整形手術が施術できる病院は大都市の駅近郊に多く存在します。多くの形成外科医はとても勤勉で人がらの良い医師が多いのですが、一部営利目的が先行してしまい必要な検査や投薬、アフターフォローがなおざりになっている病院もあります。大手が安心かと思われるかもしれませんが、これまでの施術の失敗例からはそうとも言い切れません。施術病院を選ぶ時はあらかじめ自分で病院にいってみる事をおすすめします。

 

病院での説明を良く聞く

手術を行うとき、手術でこうなりたいと言う完成形の話だけでなく、手術に伴うリスクの説明や手術前後の生活に関する注意点の説明があります。手術自体は短時間でおわる事が多いのですが、その後の安静や日常生活についての説明もあるので、きちんを聞くようにしましょう。

忘れそうな時はメモをとるようにすると良いですね。手術前後はどうしても忘れ物が多くなりがちです。また、簡単な手術といえどアレルギーやケロイド体質がある時には早めに医師に伝えましょう。

 

施術の前後2週間は体調を整えましょう

簡単な手術といえど、手術は手術です。前後2週間は禁酒、禁煙はもちろんですが、身体の免疫力を高められるように十分な休養をとりましょう。施術後の失敗例の多くは手術後に炎症反応が高くなるケースも多く、目に見えにくい免疫機能の向上ですが炎症防止には非常に高い効果があります。

 

皮膚のコンディションを整えましょう

皮膚のコンディションを整える事で手術創の回復が左右されます。張りや弾力のある皮膚は施術の傷も小さくて済みます。逆に手術前に日焼けなどで皮膚がぽろぽろ剥けるような事があると清潔を保ちずらかったり、普段かぶれと縁のない人も手術とは別に消毒薬でかぶれてしまう事もあります。手術前後のスキンケアはとても大切です。

 

風邪をひかないようにしましょう

風邪をひいてしまうと鼻水が出る事があります。手術中に鼻水が出てしまうと途中で吸引を多用しなくてはいけない状態になってしまい、手術時間が延長します。また、施術の失敗例で鼻の空間がふさがってしまうことがあるのですが、その兆候を早めに見付けられなくなってしまい、修復が難しくなってしまう事もあります。風邪をひかないために「うがい・手洗い・マスク」はとても大切です。

 

手術中は出来るだけ動かない

手術の多くは局所麻酔で行います。局所麻酔なので意識があるので身体の手足や体幹は動きます。動かないようにと本人が気をつけていても、何かの拍子で手術中は容易にパニック状態になってしまう事もあります。病院によってはあらかじめ眠っている状態で施術をしてくれるので、心配な時は医師に相談しておきましょう。

 

手術前後は安静に過ごしましょう

鼻の整形手術は日帰りで出来ますが、鼻は皮膚組織と硬い骨、柔らかい軟骨組織で出来ています。一見手術の傷跡もきれいで目立たなくても組織は損傷しているので、回復までの1~2週間(場合によっては4週間位の事もありますが)は外出を最小限にして安静に過ごした方が良いです。

また、自宅であっても、洗顔や着替えの時に鼻を大きく動かす事は失敗例になってしまうので慎重に行いましょう。また、寝ている間に鼻を強打してしまう危険があるので布団やベットの周囲は出来るだけ整理整頓し、安全な環境を整えましょう。

 

「鼻の整形で失敗しない7つの方法」いかがでしたでしょうか?

誰でも気軽に整形手術が受けられる時代ではありますが、やっぱり手術をするという事は痛くないか、事故は起きないか、思っていた鼻になれるのか心配になってしまいます。人の身体はまだまだわからない事が多く、めいっぱい注意して過ごしていても失敗する事もありますし、何もしないで成功する事もあります。

でも、何もしないで成功するよりは出来る事をやって手術に臨めば心配する程度の差は出てきます。今回ご紹介した7つの方法は、当たり前すぎると思われるかもしれませんが、整形手術が失敗するか、成功するかはちょっとした事を気をつけるかで結果を左右する事もあります。頑張った分だけ手術の成功の喜びは大きくなります。鼻の整形手術を成功させて鏡を見るのが楽しみな日々をおくりましょう。

 

まとめ

鼻の整形は失敗が多い?施術を成功させるポイントとは

・病院選びをしっかりする
・病院での説明を良く聞く
・施術の前後2週間は体調を整えましょう
・皮膚のコンディションを整えましょう
・風邪をひかないようにしましょう
・手術中は出来るだけ動かない
・手術前後は安静に過ごしましょう


連記事