テニス肘

病気の症状と対応について

テニス肘の症状が悪化しないよう、すぐやるべき7つの処置

テニス肘は、テニスなどのラケットを使用したスポーツをする人に特によくみられる上腕骨外側上顆炎または上腕骨内側上顆炎のことを言います。ボール等を正確に捉えられず手首の力で対抗すると、手関節の伸筋やその付着部位に負担がかかります。 その結果、筋の変性や骨膜の炎症などが発生します。さらに近年ではパソコンのキーボ...
タイトルとURLをコピーしました